MENU

わき汗が臭う原因と対策方法について

わき汗は誰もがかくものですし、特に夏場は暑いために量が多くなります。しかしわき汗をかく量にも個人差があり、その臭いにもまた個人差が
あります。わき汗が臭う人はわきが体質であることもあり、その臭いは独特なために対策をすることも必要となります。
わき汗が臭う原因とその対策とはどういったことがあるのでしょうか?

 

わき汗が臭う原因

わき汗が臭う原因とはわきの下にあるアポクリン腺という腺から出る汗がにおいを発することが原因と考えられます。
アポクリン腺の量は人それぞれなのですが、この腺が多いことによって、わきがと言われるような独特の臭いを出すのです。

 

欧米の人は日本人に対してわきが体質の人が多く、体臭としてわき汗が臭う人が多いという事実があるのですが、日本人も徐々に食生活の変化などによって
わきが体質の人が増えています。

 

わきがではないけれどもわき汗が臭うという場合には、しっかりとわきの手入れができていない、洗っていない、ケアをしていないということも考えられます。

 

わき汗の臭いに対する対策はどうしたら良いの?

わき汗の臭いが気になる場合にできることとしては、まずわきを清潔にすることが第一となってきます。お風呂に入る際にしっかりとわきを洗う、
わきの毛が生えているとそこに臭いがこもりやすくなってしまうので、わき汗の臭いが気になる場合には剃るようにします。

 

また食生活も汗の臭いに影響を与えます。高カロリー、高脂質で肉類を中心とした食生活はアポクリン腺の臭いを活性化させてしまうので、わき汗の
臭い対策のためには、野菜をしっかり摂ったり、食事バランスに気をつけるようにしましょう。

 

さらにわき汗対策のためのグッズはたくさんあります。市販の制汗スプレーなどでは効果はあるのですが、わきがの場合にはある程度は効果があっても
十分ではありません。わきがのための対策グッズはネットなどでも販売されているので、わきが用のクリームを使ったり、石鹸を使ったりするようにしましょう。
そうすることによってわき汗の臭いを軽減させることができます。

 

わきがの場合には手術が有効である

わきがの場合に根本的に臭いを消すためには、手術でアポクリン腺を切除するという方法もあります。
局所麻酔で日帰り手術で行える簡単な手術で、その後臭いはずっと再発することがありません。

 

保険適用の病院もあれば保険が適用されないところもあるので、そのあたりをしっかりと確認しておく必要があります。
保険が効かない場合には、両わきで30万円程度というところが相場です。
保険が適用された場合には、その30%程度ということになります。

 

わきがが原因で汗が臭う、それが日常生活の中で大きく支障を来しているという場合には、選択肢に入れることも良いです。

このページの先頭へ